《目次》
1.プロローグ:歌い継がれる梶浦曲とは?
2.ライブハウスでサントラ・オンリー!の奇跡~FEM(Front Ensemble Members)~
3.まさかの衝撃!“Materialise”!~AfterJunction~
4.FJ YUUKAがまた見たい!と浸りに浸る~にゃんまーに!~
5.彼方にこそ栄えあり!届かぬからこそ挑むのだ!~Anifalak~
6.エンディング:カジウラーであることの幸福

1.プロローグ:歌い継がれる梶浦曲とは?

かつて梶浦由記は、ライブのMCでこんな趣旨のことを語ったことがある。
私は、自分の曲が歴史に残る、とか目指していない。
ただ、私が死んだあとで、仕事に疲れた人が帰宅後、お風呂に入っている時にふと口をついた鼻歌に、「あれ?誰の何という曲だっけ?」と思いを馳せてくれれば、それでいい、と。 続きを読む