<目次>
プロローグ:ひかりふる〜Kalafinaの“いま”
①オープニング
1.「世界標準」に、Kalafinaが立つ
2.開幕曲はまさかの…
3.初めての衝撃とたたずまい
4.ピアノ・アコースティック in ビルボードの意義
②Kalafinaが積み重ねてきた時間
1.ファンとのリラックスと優しさの時間
2.サクちゃんと築いた信頼の時間
③それぞれのソロ、それぞれの歳月
1.Wakanaの歳月~原点の確認~
2.Hikaruの歳月~葛藤と決意~
3.Keikoの歳月~「いま」のゆらぎを歌うこと~
④「まどか☆マギカ」メドレー、そして…
1.今、ここでしかできない「ひかりふる」
2.アンコール~積み重ねていく笑顔~

続きを読む

【123日本武道館、準備はいい!?宿泊の予約は!?双眼鏡は!?予習は!?】