収録曲発表!Winter Acoustic “Kalafina with Strings”

1. from heaven above
2. In dulci jubilo
3. fairytale~with strings ver.~
4. sprinter~with strings ver.~
5. Jingle bells
6. we wish you a merry Christmas
7. 君の銀の庭~with strings ver.~
8. ring your bell~with strings ver.~
9. もろびとこぞりて
10. have yourself a marry little Christmas
11. dolce~with strings ver.
12. アレルヤ~piano ver.~
13. やさしいうた(新曲)
※情報出典:SonyMusicShop
クリスマス曲6曲、Kalafinaオリジナル曲6曲+新曲「やさしいうた」と、ほぼ半々のバランス。

個人的には思ったよりクリスマス曲が多く、これはKalafinaファン以外にも、一般的なXmasミュージックとして需要があるのではないかと期待!
ラジオや学校でのイベント等で、さかんにかかるのではないかと。 続きを読む

KalafinaファンならWOWOWを試して損はない!

dsc_0856%e6%94%b9

(追記)COUNTDOWN JAPAN 16/17に出演決定!

12/29(木)、COUNTDOWN JAPAN 16/17に出演が決定しました!
WOWOWではこのイベントの生中継を発表しています。(Kalafinaは昨年、一昨年と放送あり)

はじめに:こんなKalafinaファンにおすすめ!

10月29日(土)午後4時~、《WOWOWライブ》で“Kalafina Arena LIVE”武道館公演が放送されます!
WOWOWでもKalafinaライブの放送は、

・「Kalafina生ライブに行ってみたいけど、なかなか行けていない!」
・「ライブのブルーレイやDVDをいきなり買うには高い!」
・「Kalafinaが気になっているけど、まずはお試しで安上がりに見てみたい!」
・「商品化されないKalafinaのイベント参加ライブもチェックしたい!」
という方々におススメです。

これにあたり、「KalafinaファンならWOWOWを試して損はない!とする、Kalafina試聴に特化した判断材料を、裏技解説つきお届けします!

目次
①Kalafinaのライブ放送は今後も続く可能性大!
②映画1本分で「武道館ライブ」をお手元に!…Kalafina視聴料金プラン(裏技つき)
③録画可能!しかしファンの友人に頼むのは困難!
④言われてみれば“Arena LIVE 2016” はまだ商品化未発表、という現実
⑤Kalafina以外にも好みの番組がきっとある!? 続きを読む

(超番外編<(_ _)>)「勇者ヨシヒコ」新シリーズ!

まったくもってごめんなさい。
番外も番外、Kalafinaとは全く関係ないですが、山田孝之×福田雄一監督の「勇者ヨシヒコ」の第3シーズン

「勇者ヨシヒコと導かれし七人」

が始まりました!
ので、嬉しくなってつい書いてしまいました。(番組公式HP

第1シーズン「勇者ヨシヒコと魔王の城」(ゲスト出演:安田顕、沢村一樹、綾野剛、小栗旬他) 続きを読む

今日を絶対忘れない!~アリーナ・ライブ2016全公演~ 

dsc_0798

※このリポートは、Kalafina Arena LIVE 2016 神戸ワールド記念ホール(9/10・11)、日本武道館(9/17・18)4公演をまとめて記しております。
特に日付けや会場の指定が無い記述は、だいたい全公演共通、と受け取ってください。

序章 オープニング

伝説は「はじまりの地」から

神戸ワールド記念ホール。最大収容人数8000人。
2008年4月29日「Revo&梶浦由記 Presents Dream Port 2008」のオープニング・アクトで、WakanaとKeikoがKalafinaとしてはじめて立ったステージだ。
Hikaruはこの時、Kalafina参加が決定しているものの、ステージには立っていない。

いわば8年半ぶりの凱旋だが、前回はいわゆる「前座」、今回はワンマンライブ。
そして、前回は2人だったが、今回は3人で、この「はじまりのステージ」に立つ。

Wakana「私、基本的に人前で歌うと考えただけで足が竦んでいたんですよ。(中略・学生時代の合唱団で)自分だけがソロで歌うシーンに憧れたりもしましたけど、実際には苦手なままでした。だから、Revoさんと梶浦さんのイベントでのKalafinaのお披露目は全然覚えていないくらい緊張していましたし。でもここが矛盾していて、人前で歌いたいしそれを夢見ていたんです。だから今、歌うことを求めてくれる人がいて、その位置にいられることを幸せに思っています。」(Kalafina Arena LIVE 2016パンフレット)

初日、9月10日。神戸ワールド記念ホール。
会場に流れる梶浦サントラ、そして「まもなく開演します」のアナウンス。
すでに武道館2daysまで経験済みのKalafinaにとって、神戸ワールド記念ホールのような大きな会場であっても、いつもと変わらぬ開演前の光景だ。
ところが実際は、誰も見たことがないKalafinaのステージは、すでに始まっていた。 続きを読む

Winter Acoustic “Kalafina with Strings”のジャケットが素敵すぎる!


つい先ほど、11月16日(水) リリース Winter Acoustic “Kalafina with Strings” のジャケット写真が公式HPで公表され、あまりに素敵なんで、興奮のあまり収録曲について予想するための情報をまとめてしまいました!

公式の記述には
「定番となりつつあるクリスマスソングはもちろんの事、
冬をテーマにしたオリジナル曲のAcoustic ver.(全て初収録)に
Kalafina初のクリスマス曲(新曲)を収録」とのこと。

定番となりつつあるクリスマスソング

「定番」を予想するために、2011年の「音霊番外編@横浜ランドマークホール」から2015年の“with Strings”までのクリスマスソングをリストアップしてみました。 続きを読む

乾燥する季節にKalafinaステージドリンク!?

これからの季節にKalafinaグッズ!?

“Kalafina Arena LIVE2016”パンフレットを見ていたら

面白いモノを見つけたので、グッズ紹介です。

3人へのQ&Aで「ステージドリンクは何ですか?」という質問に、
3人とも京都念慈菴 蜜煉川貝枇杷膏の名を!

香港製ののど飴&シロップで、3人ともシロップを溶かして他の飲料と一緒に置いていて、
Hikaruはのど飴も常に持ち歩いているらしい。

3人が何年も使い続けているということは、期待大かも。 続きを読む

Kalafinaアリーナライブ2016全公演(速報版2)

※神戸初日・2日目、武道館初日・2日目をあまり区別せずに「4days」という括りで、まとめて書きます。特に「この日のアレが!」という場合は、注釈つけます。

これがKalafinaの現在形

衣装はすでにいつものKalafinaっぽくなり、ゲストプレーヤーのスーパータイム!も終えたところで、
ライブは本格的に第2段階へ入っていく。

ステージの平場とバンドメンバーの高台をつなぐ高さに、真っ白な、直方体を不規則に組み合わせたような階段状のお立ち台がせり上がってきて、これからは立体的にステージを使うことが示唆される。
(実は、これがラストには重要な役割を果たすのだが、この時点では「お立ち台」としか認識できなかった。)

6・7曲目は全公演共通の“胸の行方”と“ring your bell”。
この2曲は派手な特別仕様よりも、「いつものKalafina」の現在形をしっかりと見せる感じ。 続きを読む