超名盤の期待!Winter Acoustic“Kalafina with Strings”

いよいよ11/16(水)発売!
「Winter Acoustic “Kalafina with Strings”」


一部の曲がラジオでも流れ始めていますが、超名盤の期待満載です。
クリスマスソングは、Wakanaの神聖性とHikaruのポップス感、そしてKeikoの抱擁感がみごとに溶け合い、神秘性とほっこり感と癒やしに満ち、
Kalafinaオリジナル曲は、単なるアレンジver.と括ることができない、全く新たな曲として、それでいて原曲よりもより豊かにその音楽世界が深められています。

名盤の秘密!関係者の証言から探る

この凄さはいったい何なんだ?と考えてみると、(今回は参加していませんが)ギターの是永巧一とKeiko、そして梶浦由記の証言に行き当たります。
続きを読む

ライブを探そう!~どんなライブがいつごろあるの?~

%e3%83%81%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88%e5%ae%8c%e6%88%90%e7%89%88%ef%bc%9f

Kalafinaライブの種類

Kalafinaの魅力は、なんと言ってもライブ!
しかも通常ライブに加えて、アコースティック・コンサート(with Strings)という、クラシカルなしっとりアレンジ・バージョンや、ハードなロック系のライブハウス・バージョン、そして屋外イベント、ロック&アニソン・フェスなど、さまざまな内容と場に応じて変幻自在にKalafinaを見せてくれるのが、ファンとしては嬉しいところ。
とはいえ、活躍が多岐にわたる分、どんなライブをしているの?というのが、初めての人にはわかりにくいかも知れません。
そこでKalafinaのライブを、内容と場所によって分類してみました。※記述は2016年10月時点での傾向です。
続きを読む

ライブの準備・雰囲気は?(立つの?服装は?マナー?)

dsc_0798

「初めてのお客様でも予備知識なしで楽しめる」が基本

Kalafinaのライブは、ざくっと言えば、「普通」のライブ、コンサートです。
用意するのはチケットだけ。
義務的に事前に覚えなければならないコールや振りはナシ。
立ちたい人は立つ。座って聞きたい人は座る。
「ここで○○するのがルール」といった慣習も、
このような服装がふさわしい、という決まりもありません。 続きを読む

ライブの重要アイテム!双眼鏡の選び方

%e5%8f%8c%e7%9c%bc%e9%8f%a1%e3%83%bb%e5%ae%8c%e6%88%90%e7%89%88

大会場orモニターなし会場で必須!
双眼鏡の選び方

いくらKalafinaが音を楽しむアーティストとはいえ、3人のビジュアルはしっかり見たい。
巨大モニターが設置される会場でも、自分の目で追いかけたい出来事だって起きます。
(モニターに映ってるKeikoの発言に、Wakanaはどんな表情で応えてるんだ?とか、
赤木さんの超絶フルートのノリノリをしっかり見たい!とか、
オバヲさんは何種類の楽器をどんな風に鳴らしてるんだ?とか。)

というわけで双眼鏡は、日本武道館や神戸ワールド記念ホールなどアリーナ会場では必須!
東京国際フォーラムAやグランキューブ大阪でも、席が後ろの方なら用意していると便利!
さらに“with Strings”では中規模会場が主ですが、「モニターなし」が基本なので、かなり前列の席の方以外は用意しておいて損はありません。

双眼鏡というのは、「倍率が高いほど良い」と思いがちですが、それは間違い。 続きを読む

COUNTDOWN JAPAN出演!WOWOW放送あり!

%e3%83%81%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88%e5%ae%8c%e6%88%90%e7%89%88%ef%bc%9f

「rockin’on presents COUNTDOWN JAPAN 16/17」にKalafinaの出演決定!

日程:2016年12月29日(木)
会場:幕張メッセ国際展示場1~11ホール、イベントホール
※出演時間・出演ステージ等の詳細は後日発表予定です
http://countdownjapan.jp

WOWOWは例年、このイベントを生中継。
Kalafinaは2年連続で、怒濤のライブの様子や会場スタジオからのインタビューが放送されましたが、さて今年はどの程度出るでしょう?

きたぞ!9th.アニバーサリーライブ!

「Kalafina 9th Anniversary LIVE 2017」が開催!

FictionJunction CLUB 会員限定の、「Kalafina 9th Anniversary LIVE 2017」が開催決定しました!

Kalafinaの誕生日を祝う、ハイパー盛り上がりライブバージョン!2017年1月22日(日)開場16:45/開演17:30
2017年1月23日(月)開場18:15/開演19:00
会場:TSUTAYA O-EAST(東京)
料金:スタンディング¥5,700(税込) ※整理番号付き※ドリンク代別途 続きを読む

“同じ目の高さ”が生んだ奇跡~10/8 富山野外ライブ~

dsc_0814%e6%94%b9

アリーナツアー直後の
「特別野外ライブ」への期待

1年ぶりの富山、環水公園への道

昨年の「fotw」ツアー以来、10か月ぶりの富山は、「Kalafinaあるある」だった。
つまり、雨だ。

と、前回の富山オーバード・ホールの書き出しを踏襲してみたが、今回は事前の天気予報によると、ちょうどライブの時刻に雨の降る確率90%!
これは大変なことになってるだろう、と思いながら、開演1時間ほど前、夕方5時にJR富山駅に着いたところ、

……やんでいる!?

あとで話を聞くと、天気の推移が早まったようで「確率90%」の雨雲はリハーサル時に直撃。
リハーサル前からスタンバイしていたファンは、私服姿の3人を見られる代わりに、けっこうな雨という試練を受けたそうな。
(今さらではありますが、みなさん風邪など引かなかったでしょうか?)

10月8日(土)「スターダスト・イリュージョンin環水公園」特別野外ライブ@富山市富岩運河環水公園南側 特設ステージ。

私が今回のイベントに遠征を決めたのは、これがアリーナライブの直後だったから。 続きを読む