ライブの準備・雰囲気は?(立つの?服装は?マナー?)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「初めてのお客様でも予備知識なしで楽しめる」が基本

Kalafinaのライブは、ざくっと言えば、「普通」のライブ、コンサートです。
用意するのはチケットだけ。
義務的に事前に覚えなければならないコールや振りはナシ。
立ちたい人は立つ。座って聞きたい人は座る。
「ここで○○するのがルール」といった慣習も、
このような服装がふさわしい、という決まりもありません。

基本的に、「初めてKalafinaを聴くお客様でも、予備知識なしで楽しめる」ことを目指しているので、初めてだから不安になる必要はまったくありません。
年齢層は、20代・30代を中心に、小学生と母親の親子連れ、白髪の紳士、高齢カップルなどさまざまな年齢層を見かけますので、まさに老若男女すべての層が楽しめると思います。

ライブ、コンサートの種類による雰囲気の違い

ただしKalafinaの曲は、激しいロック的な曲から、弦楽四重奏+ピアノで静かに奏でるアコースティック・バージョンまで多岐にわたっており、そのバランスによって「これが同じアーティストか?」と驚くほど、雰囲気が変わることもありますので、お好みによってその傾向を確認しておいた方が良いと思います。
おおまかな傾向として

《Kalafinaをじっくり静かに楽しみたい
:「with Strings」など、アコースティック・ライブ》

完全着席。立つのはスタンディング・オべーションぐらい。オーケストラやオペラ、合唱など、音楽そのものを静かに楽しむ雰囲気です。
とはいえ、ドレス・コードなど堅苦しいルールはありませんので、お気軽に参加できます。

《参考ソフトは…》

Winter Acoustic “Kalafina with Strings”
クリスマスのアコースティック・ライブでよく演奏する曲を、改めてスタジオレコーディングしています。
流麗かつ、美しく深いハーモニーと弦楽四重奏+ピアノが絡み合い、日常で心に蓄積したのさまざまを浄化してくれるような、優しさに満ちた名盤。
クリスマスソングとオリジナル曲が半々ですが、実際のライブではオリジナル曲とクリスマスソングで7:3ぐらいです。

《「これぞKalafina!」をひととおり楽しみたい
:コンサートホールで行われるワンマンライブ》

会場がある都市や客席(1階か2階以上か)や曲のセットリストによって幅はありますが、おおむね、
◆声援、歓声などはあり。
◆一部の曲で、観客が決まった「手振り」をすることがあります。(やりたい人はやる、やらない人はやらないなど、自由です。)
◆1階席前方は、盛り上がる曲によってスタンディングになることがあります。全体の1/4~1/3程度。
◆2階席以上は、ほぼ着席。終盤の盛り上がりの際に、一部立つ人がいます。

※2017年4月追記:ホールライブでのスタンディング率は、全体的に高くなってきています。
ライブ前半の盛り上がり曲で、ステージ前方はほぼスタンディング→静かな曲で着席、を繰り返し、終盤数曲は立ちっぱなしということも。
とはいえ、周囲がみんな立ち上がるなか、「見づらいから立たなきゃ」と思えば立てば良いし、座って聴きたければ無理に立つ必要はありません。
間違ってもアーティストが座っている客を煽って、無理に立たせることはありませんので、ご心配なく。
※2017年6月追記:この春の「9+one」ツアーでは、アーティスト側が煽り→スタンディング、という展開も見られ、状況は変わってきているようです。

※前列の人が立ち上がって前が見えない!ということが起こりえますが、Kalafinaの音楽の楽しみ方は人それぞれ、ということで、
「前列で立たれても怒ったりしないでね」「立つ人は自分が迷惑にならないか配慮してね」という“暗黙の心構え”は必要です。

《参考ソフトは…》

Kalafinaの最新映像はこちら!
ハーモニーの充実度合いをさらにアップさせた、10年目を前にした充実のライブです。

Kalafina LIVE TOUR 2015~2016 “far on the water”Special Final @東京国際フォーラムホールA [Blu-ray]
管理人がオススメする完成度の高いライブの映像です。
神秘的、優しさ、美しさ、力強さ、雄大さ、激しさなどなど、Kalafinaの持ち味がすべて詰まっています。

《Kalafinaだろうとライブは盛り上がってなんぼ!
:ライブハウスでのワンマンライブ》

最初から座席なし・オールスタンディングの場合が多い(一部に座席のあるケースも)ので、これはもうそういうノリです。
“storia”みたいな静かな曲をたくさん聴きたい、という方にはお勧めしませんが、もっとも間近でKalafinaを楽しめるライブです。

《参考ソフトは…》
最近、ライブハウス・バージョンは年に一度、1/23とその前後のファンクラブ限定アニバーサリーライブしかやっておらず、映像商品も発売されておりません。
あまり初期の映像を参考にするわけにもいきませんので…。

また、こちらのページもご参照ください。「ライブを探そう!~どんなライブがいつごろあるの?」

他のお客様に迷惑をかける行為の禁止

主催者サイドから唯一定められているマナーとして、他の観客に迷惑をかける行為、音楽への集中を妨げる行為「オタ芸・ジャンプ・サイリウム&ペンライトなど光り物禁止」の禁止事項が設けられています。
(詳細は FictionJunction CLUB のHP参照。)
ただしこれらは、アイドル系やアニソン系のライブでよく見られる行為で、当初から「落ち着いて見られるのだろうか?」と思っている方には、心配無用な案件です。

【123日本武道館、準備はいい!?チケットは!?宿泊の予約は!?双眼鏡は!?予習は!?】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。